カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

薬の飲み忘れを教えてくれる腕時計


<CASE1>
決まった間隔で薬を服用する方(タイマー機能の使い方)
 例)5時間おきに薬を服用する場合タイマーを5:00とセットして
1回目の薬を飲んだ時(例8:00)にスタートすれば5時間おきに次の服用を教えてくれます。


 1分間隔でセットできるので細かな間隔設定が可能です。
 最大間隔は23:59までセット可能です。

<CASE2>毎日朝・昼・晩と服用される方(アラーム機能の使い方)
 例)朝7:10  昼12:30  晩21:00 に薬を服用する場合は

  アラーム1 → 7:10   アラーム2 → 12:30  アラーム3 → 21:00 とセットします。
 1分間隔でセットできるので細かな時刻設定が可能です。
 アラームは1日最大5本セットできます。
 図のようにアラームごとに音と振動が設定できます。


使用例

ページトップへ